伊沢拓司「17歳なのにすごい」 鈴木福と慢性骨髄性白血病の啓発イベントでクイズ対決

2021年11月25日 20時50分

白血病啓発イベントでクイズ対決した伊沢拓司
白血病啓発イベントでクイズ対決した伊沢拓司

 俳優の鈴木福(17)、クイズ集団「QuizKnock」の伊沢拓司(27)が25日、都内で行われた慢性骨髄性白血病(CML)の啓発イベント「C.M.L.PROJECT」にゲスト出演した。

 CMLは白血病の一種で、骨髄の中にがん化した血液細胞が増殖する病気。ほぼ普通の生活を送る患者と病気への理解を深めるため、鈴木と伊沢はCMLに関するクイズ7問に挑戦した。

 2人はともに5問正解で引き分け。鈴木は「10代でもリスクのある病気ですし、クイズでより興味を持てた。正しい知識を学べば、過剰に反応したり不安もなくなって、より良い未来が待っているんじゃないかなと思います」と話せば、伊沢は「17歳だとあまり健康とか気にしないと思うので、ここまで(回答できるのは)すごい」と称賛した。

関連タグ:
 

ピックアップ