ゆたぼんがハレンチ講師を断罪 学校で横行するわいせつ事案に「ホンマに気をつけてな」

2021年11月24日 20時18分

ゆたぼん(東スポWeb)
ゆたぼん(東スポWeb)

〝少年革命家〟でユーチューバーのゆたぼん(12)が24日、自身の公式ユーチューブチャンネルを更新し、男性講師の少女へのわいせつ&下着窃盗での2度の逮捕劇に「キモ過ぎる」と呆れた。

 事件は今年10月に栃木・宇都宮市で発覚した。公立中学校の講師の男(31)は10代の少女に対し、18歳未満と知りながらみだらな行為をする県青少年健全育成条例違反(淫行等の禁止)の疑いで逮捕され、1か月後に今度は別の女子生徒の下着を盗んでいたとして、窃盗で再逮捕されたのだ。

 ゆたぼんは「こんなのが先生とかホンマにやばい。良い先生もおるけど、やばい先生もおる。オレも小学2年生の時の先生は良かったが、3年生の先生は最悪だった」と自身に手をあげ、不登校の原因となった先生を思い出したようだ。

 ほかにもわいせつ事案で処分された教員の数が2018年度に過去最高を記録したことなどを振り返ったゆたぼんは「周りから良い先生だと思われていたのが、実はやばい先生やったっていうのもあるから、みんなホンマに気をつけてな。最悪な先生にあたってしまったらホンマに最悪やから、学校に行きたい子は行って、行きたくない子は行かんでいい!」と最後は持論を展開した。

関連タグ:

ピックアップ