成田凌が10キロ〝ジャンボ〟になったことを告白 年末ジャンボ宝くじ発売イベント

2021年11月24日 13時25分

左から矢本悠馬、成田凌、妻夫木聡、吉岡里帆、今田美桜
左から矢本悠馬、成田凌、妻夫木聡、吉岡里帆、今田美桜

 俳優・妻夫木聡(40)、成田凌(28)、矢本悠馬(31)、女優・吉岡里帆(28)、今田美桜(24)が24日、オンライン配信された「年末ジャンボ宝くじ」「年末ジャンボミニ」の発売記念イベントに出席した。

 1等・前後賞合わせて10億円の「年末ジャンボ宝くじ」、1等・前後賞合わせて5000万円の「年末ジャンボミニ」が全国同時発売(12月24日まで)。

 CMで妻夫木らは、きょうだい役を熱演。撮影を振り返り、長男役を演じた妻夫木は「ワンカットごとに、みんな挑戦するようになってきた。爪跡を残すような、コンテ以上の芝居をするようになった」と明かした。

 また「年末ジャンボ宝くじ」にちなみ、「今年のジャンボな出来事は?」という質問が飛んだ。

 これに成田は「今年は暇な時期があって、10キロ弱くらいジャンボになった」と吐露。「元通りには戻ったけど。食べてトレーングをしていたら大きくなった。年齢もあると思う」と語った。

 価格はそれぞれ1枚300円。抽せん日は12月31日。

【関連記事】

関連タグ:

ピックアップ