GENERATIONS・片寄涼太 初著書が3度目の重刷「あーヤバい、ちょっと癖になりそうです(笑い)」

2021年11月24日 16時00分

片寄涼太
片寄涼太

 「GENERATIONS from EXILE TRIBE」のボーカリストで、俳優としても活躍する片寄涼太(27)の初著書「ラウンドトリップ 往復書簡」が24日、3度目となる重刷が決定した。

 同著書は、親交深い作詞家の小竹正人氏と往復書簡という形で書かれ、2人の出会いや懐かしい出来事、それぞれの家族の話や恋愛観・結婚観まで〝ファン目線〟の質問に答えている。

 また、来月1日には片寄氏による増刷を記念したインスタライブの配信が決定し、「幻の対談原稿」を届ける。

 片寄は「小竹さんの大好物の《重版》という言葉に2度も巡り会えるなんて、本当に本当に、感謝、感謝です。今回の初著書は僕自身の新しい扉を開いてくれました。本を通じて僕自身を知ってもらえることが、今までに経験したことのない快感となりつつあります。あーヤバい、ちょっと癖になりそうです(笑い)。こんな気持ちに出会わせてくれた小竹さんに感謝を込めて…さらにさらに〝ラウンドトリップ〟の輪が広がっていきますように! 皆さんのおかげで小竹さんと、良い乾杯ができそうです」とコメントを寄せている。

関連タグ:
 

ピックアップ