〝木下富美子〟的女子は「稀に学校とか職場にいる」 南美希子氏が不快感「ひどい会見」

2021年11月23日 13時18分

ダメ出しした南美希子氏(東スポWeb)
ダメ出しした南美希子氏(東スポWeb)

 フリーアナウンサーの南美希子が23日、「バイキングMORE」(フジテレビ系)に生出演し、木下富美子都議の会見を「ひどい会見だった」と苦言を呈した。

 番組では木下都議の辞職会見を取り上げ、司会の坂上忍が会見について「会見って本当に1つちょっと間違えると人間性というのがどんどん見えてきちゃう気はしたんですけどね」と感想を語った。

 それを受け南は「仰る通りです。ひどい会見だったと思いますね」と同意。続けて「短い期間で7回も無免許運転を繰り返したという罪の重さ。それに対する無責任さ、自分を社会人として客観視できてない」と断罪。

 続けて「そればかりか被害者意識に逃げ込むというね。お父様の事を盾にとったり、仕事がしたいのさせてもらえなかったという。まあ、稀に学校とか職場で、こういう人のせいにする女子というのがいますけど。だから女性は…という風に言われたくないですよね」と私見を述べた。

 坂上も「本当にそうですよね。女性がもっと政界に進出していかないといけない時に。それこそ小池チルドレン存在だったわけですから本来もっと頑張んなきゃいけない立場だったですよね」と話した。

 木下都議は辞職理由に「齢85になる父の安全が脅かされる事態となりました。これ以上、家族を巻き込むことはできない」と語っていた。

関連タグ:

ピックアップ