中国・女子テニス失踪問題で石井亮次アナが〝超高齢〟とボケるもスタジオ静寂

2021年11月21日 13時00分

元副首相との不適切な関係を告発した彭帥(ロイター)
元副首相との不適切な関係を告発した彭帥(ロイター)

 21日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」で、女子テニスの彭帥(35=中国)が、中国の張高麗元副首相(75)に性的関係を強要されたと告発した後に消息不明になっている問題を取り上げた。

 フリーアナウンサーの石井亮次(44)は2人の年齢差に注目したようで、「35歳と75歳って40歳の歳の差がある。しかも、名前が『張高麗』って〝超高齢〟でピタッとくる感じもあるんですよね」とボケると、一瞬静まり返った。

 TBS・CBC系「ゴゴスマ~GoGo Smile」でMCを務める石井アナ。東野幸治は「ここで(ボケを)試すのやめてもらっていいですか?」とツッコんだ。

 もっとも石井アナも「まだまだ中国ってそういう感じなのね」と懸念を示し、出演する犬塚浩弁護士も「中国で行方不明で連絡が取れないことは、かつても国際的な企業の経営者が連絡を取れなくなったことがあった。そういうことが割と起きやすいところ」と説明。

 さらに、「12億人がいる中で、1人のツイートが30分で削除されるのはいかに監視社会になってるか示す。日本では考えられない」と続けた。

 また、NMB48の渋谷凪咲(25)は「ほんとにめちゃくちゃ怖いな。世の中にこういうことが起こるんだっていう恐怖もありますね」と首をすくめ、「この方は声に上げてくださいましたけど、絶対声に上げてないけど、こういう思いされてる方がきっといらっしゃる。その方を助けるためにも、この事件がどうか解決してほしい」と願った。

関連タグ:

ピックアップ