今田耕司 〝ゲス不倫〟歌広場淳に静かな怒り「遊ぶんやったらルールを守れよ」

2021年11月13日 17時59分

歌広場淳(右)を批判した今田耕司(東スポWeb)
歌広場淳(右)を批判した今田耕司(東スポWeb)

 お笑いタレントの今田耕司が13日放送の読売テレビ「今田耕司のネタバレMTG」に出演。4人組エアバンド「ゴールデンボンバー」歌広場淳の「不倫中絶報道」に物申した。

 妻子持ちである歌広場の20代女性とのトラブルを文春オンラインが報じた。10日には歌広場がブログで「謝罪することで許される問題ではないと思っております」と謝罪したが、所属事務所は「弁解の余地はございません」とし、歌広場は活動自粛処分となった。

 これに今田は「鬼龍院(翔)くんが頭抱えてるやろな。1回自分でやってもうたからね、禊ライブみたいなん」と苦笑い。

 だが続けてまじめな口調で「なんで『一緒にいたい』とか(言うのか)。これルールとしてですよ。不倫はダメですけどルールとして、『遊びですよ』とか(言わずに)引っ張るために、期待をさすようなことをすごい言うやないですか、こういう方って。これは俺も反対やね」と指摘し「遊ぶんやったらルールを守れよと」と断じた。

関連タグ:

ピックアップ