和田アキ子が告白 「スッキリ」乱入で山里亮太は腰を抜かすほど驚いた

2021年11月13日 13時07分

和田アキ子(東スポWeb)
和田アキ子(東スポWeb)

 歌手の和田アキ子(71)が13日、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」に出演。日本テレビ系情報番組「スッキリ」でサプライズ出演した際のエピソードを披露した。

 和田は11日、自身のアルバム「黄昏にアンコール」の宣伝のために同番組に出演。サプライズでスタジオに登場したことで、出演者らを驚かせた。

 同ラジオ番組のアシスタント・垣花正から「サプライズというよりは、乱入という感じだったらしいですね」と言われ、和田は「入って行くねんから乱入でしょうね。サプライズでもあるんでしょうけど」と説明。

「私が番組に出ることはスタッフしか知らなくて、楽屋も別だったし、エレベーターも別で。7時半からずーっと待ってたんだけど、まずは天の声(山里亮太)がナレーションを行っているブースから入ってくれと言われて。そしたら山ちゃんを思いっきりビックリさせちゃった。だって人が入って来るはずのないところに背後から近づいてくるんだから。腰を抜かすほど驚いてた」と振り返った。

 番組終了後、和田は山里とツーショット写真を撮影し、自身のインスタグラムに投稿。山里の表情は少し引きつっているようにも見えるが和田は「そのときも山ちゃんは『まだ、ダメです…』とか言ってた」と明かした。

関連タグ:
 

ピックアップ