無免許当て逃げ・木下富美子都議の除名の可能性を若狭弁護士が指摘「議会の運営を妨げている」

2021年11月11日 14時07分

木下富美子都議(東スポWeb)
木下富美子都議(東スポWeb)

 11日放送のフジテレビ系「バイキングMORE」で弁護士の若狭勝氏が無免許・当て逃げ事故を起こした木下富美子議員の都議会除名の可能性について言及した。

 木下都議は9日に4か月ぶりに登庁。同都議には2度の辞職勧告が出されているが、法的拘束力はなく、自身も都議を続ける意向を見せている。事故を起こしたのが当選する前であったことから、現状では法的に辞職に追い込むことが難しいという。

 しかし、木下都議が原因で9日行われ予定だった公営企業委員会が中止になったという点に若狭氏は注目。他の都議が、木下都議の発言機会を与えることが木下氏を都議と認めることになる、として出席を拒否。結果、委員会は中止となった。

 木下都議が原因で都政が動かなくなる可能性が出てきたことで「木下都議が都議会の運営の妨げになるとして、都議としての義務違反として解釈し、除名できる可能性がある。裁判になる可能性はあるが、さすがに木下都議は裁判まで持ち込むことはしないと思う」と私見を述べた。

関連タグ:

ピックアップ