小室圭さん宅〝侵入男〟はいわくつき 結婚反対デモに参加で主催者困惑

2021年11月08日 20時55分

10月16日に行われた眞子さまの結婚に反対する行進デモ(東スポWeb)
10月16日に行われた眞子さまの結婚に反対する行進デモ(東スポWeb)

 秋篠宮家の長女眞子さん(30)と結婚した小室圭さん(30)の神奈川・横浜市の実家マンションに建造物侵入の疑いで逮捕された男が先月、都内で行われていた「眞子さまの結婚反対」のデモに参加していたことが8日、分かった。

 デモを主催した皇室系ユーチューバーの京氏(44)は自身の公式ユーチューブチャンネルで「彼を止められなかったのは私の責任でもある」と謝罪した。

 逮捕された男は自称20代の無職で、今月3日、小室さんの実家マンションの塀を乗り越えて、敷地内に侵入し、住民からの通報で、逮捕されていた。男は小室さんについて「話が聞きたかった」と供述しているが、その後、一部報道で男は「結婚反対デモ」を主催する京氏の考えに共感し、デモに参加していたという。

 京氏はこの日の配信で、「デモに参加していた方が不法侵入で逮捕されたのは事実です。彼とのやりとりの中で、行き過ぎてしまう傾向があり、3回くらい『やめてください』と言ったことがある。今回は何の相談もなく、勝手に行って、逮捕されて、ニュースになった。怒りしかない」と話した。

「眞子さまと小室さんの結婚反対」の行進デモは先月2回行われ、小室さん親子にまつわる一連の疑惑についての説明を要求し、計200人以上が参加していた。眞子さんと小室さんが結婚した先月26日からは、宮内庁の責任を追及するデモに模様替えしている。

 京氏は逮捕された男の今後のデモ参加については「二度とない。参加させません。顔も見たくない」と話し、「(デモ参加者から逮捕者が出て)かなりの逆風を受けると思うが、活動を始めた当初から一人でもやっていく決意」と今後も宮内庁追及デモは続けていくとした。12月1日には愛子さまの成年祝賀パレードを企画している。

関連タグ:

ピックアップ