泉谷しげる 爆笑・太田の炎上にテレビ局側の不備を指摘「サンドバッグにさせといて無責任」

2021年11月07日 11時24分

泉谷しげる(東スポWeb)
泉谷しげる(東スポWeb)

 シンガーソングライターの泉谷しげる(73)が7日、フジテレビ系「ワイドナショー」に出演。先月末に放送された衆議院議員総選挙の開票特番「選挙の日2021 太田光と問う!私たちのミライ」(TBS系)について言及した。

 同特番では、メインMCを務めた爆笑問題の太田光が自民党・甘利明氏に「もし負けたら戦犯ですよね」「ご愁傷さまでした」などとコメント。また、自民党・二階俊博氏にも「いつまで政治家続けるつもりですか?」と問いかけ、「失礼だよ!」と怒りを買ったやり取りに賛否が起きていた。

 泉谷は「太田のワ~ワ~言ってるやつ(番組)が最初すげー面白かったんだけど、最終的には冷やかしで終わっちゃったかな」と無念さをにじませ「テレビ局もさ、太田になんかサンドバッグにさせといて、なんか無責任だよね。フォローもしないし、相槌も打たないし」と起用したテレビ局側に疑問を呈した。

 東野も「炎上をしていただいて、大いに盛り上げていただいて発言もどうぞご自由に、という感じだった」と話すと、泉谷は「テレビ局の姿勢が良くないと思った」と素直な感想を明かした。

関連タグ:

ピックアップ