華原朋美が涙で打ち明けた「ある女性への恨み」と「印税収入ゼロ」

2021年11月03日 23時00分

華原朋美
華原朋美

 歌手の華原朋美(47)が3日、フジテレビ系「突然ですが占ってもいいですか?」(フジテレビ系)に出演。自身の過去を振り返り、涙を流した。

 占い師の木下レオン氏から「人を信じやすく、だまされやすいタイプ」と診断された華原はこれを素直に認め、「通帳を見たら歌唱印税がゼロだった」と当時交際していた男性にだまされた経験を告白。「デビューシングルから全盛期の曲っていうのは全部ゼロだった」と明かし、その額は「たぶん、億」と語った。

 続けて「25歳くらいからある女性に負けたくない。その女性のことを恨んでる」と診断。これに対して「確かに悔しかったもんな、あのとき」と返した。


〝恨んでいる女性〟の名前を明かさなかったが、「華原朋美じゃなかったらあんな捨てられ方はしなかったし…。なんで私は華原朋美なんだって何度も…。華原朋美として走り出しちゃったからもうやめられない」と吐露。歌姫と呼ばれた自身を否定するように涙を流した。

 木下氏は「まずは華原朋美さんを許してください。そして恨まない。当時の彼女を愛してください。そして努力すれば必ずいい結果が出る」とアドバイス。華原は「わかりました…」と神妙にうなずいた。

関連タグ:
 

ピックアップ