東国原氏が小室圭さんを心配「バイトすると司法試験の勉強ができない。負の連鎖ですよね」

2021年11月01日 16時20分

東国原英夫氏(東スポWeb)
東国原英夫氏(東スポWeb)

 元宮崎県知事の東国原英夫が1日放送の情報番組「ゴゴスマ―GO GO!Smile!」(TBS系)に出演。ニューヨーク州司法試験に落ちた小室圭さん、眞子さんの生活を心配した。

 小室さんが司法試験に合格していれば、弁護士として年収約2000万円だと言われていた。しかし落ちたことにより、現在と同じく助手として働くとみられており、その場合は年収600万円とされている。

 小室さんと眞子さんのニューヨークの新居は家賃80万円と報じられており、そもそも物価も日本より格段に高い。東国原は「生活心配ですよね。(年収)600万でしょ。家賃が月80万のとこに住むんでしょ。どう考えたって足りない。バイトしなくてはいけない。バイトすると司法試験の勉強ができない。負の連鎖ですよね」と険しい表情で話した。

関連タグ:

ピックアップ