小室圭さんが弁護士試験不合格 来年2月に再チャレンジ… 眞子さん「支えていきます」

2021年10月30日 19時31分

不合格だった小室圭さん(東スポWeb)
不合格だった小室圭さん(東スポWeb)

 秋篠宮家の長女・眞子さん(30)と結婚した小室圭さん(30)が米ニューヨーク州の司法試験に不合格だったことがわかった。30日、NHK「ニュース7」が報じた。

 小室さんは米フォーダム大ロースクールを卒業後、7月にニューヨーク州の弁護士試験を受験。その結果が29日、同州司法試験委員会のホームページで発表されたが、そこに小室さんの名前はなかった。

 試験は9227人が受験し、5791人が合格。しかし発表されたのは5785人で、6人が未掲載または非公開となっていた。

 NHK「ニュース7」によると、小室さんは不合格で、来年2月の同試験に「再びチャレンジします」という意志を持っているという。妻の眞子さんも「支えていきます」と決意を新たにしている。

 不合格だったことで当初〝青写真〟は狂ってしまったが、夫婦で難局に立ち向かっていくつもりだ。

関連タグ:
 

ピックアップ