弁護士・野村修也氏が眞子さんめぐる報道に提言 今の皇室は「SNSの声も入ってくる状況」

2021年10月30日 10時06分

ご結婚された眞子さん(左)と小室圭さん(代表撮影)
ご結婚された眞子さん(左)と小室圭さん(代表撮影)

 弁護士・野村修也氏(59)が30日、キャスターを務める日本テレビ系朝の情報番組「ウェークアップ」に生出演。小室眞子さん、圭さんの結婚会見などを受け、コメントした。

 番組内では、異例ずくめの今回の結婚を受けて、週刊誌報道、SNS、皇室の人権、皇室と国民の新しいあり方について取り上げた。

 野村氏は「今の上皇さま、上皇后さま、現代の天皇皇后両陛下は、とにかく国民の声を聞くことに熱心に取り組まれている。そうなると、SNSの声も入ってきてしまう状況だと思う。一方で、自ら『これは間違いだ』と反論することのできないお立場でもある。そのことを国民はよく理解して、皇室との繋がりを考えないといけない」と述べた。

 眞子さんは近いうちに渡米する予定。「これが前向きなチャレンジならいいけど、日本にいづらくなったということならちょっと残念だと思う」とコメントした。

関連タグ: