へずまりゅう氏が4日でSNS引退を撤回「一般人は暇すぎるから有名人に戻るわオラ」

2021年10月29日 19時29分

あっさり引退撤回したへずま氏(東スポWeb)
あっさり引退撤回したへずま氏(東スポWeb)

 元迷惑系ユーチューバーのへずまりゅう氏(30)が29日、ツイッターやインスタグラムを更新した。へずま氏は参院山口選挙区補選での落選を受け、SNS引退を表明していたが、わずか4日で撤回した形だ。

 へずま氏はこの日夜、「ちょりーす」とツイッターに投稿。前日、芸能界引退宣言しながらもユーチューブチャンネルを開設し、芸能活動再開を宣言した木下優樹菜のネタに引っ掛け、自身もしれっとSNS復帰した。

 24日投開票された参院山口補選で、へずま氏は「1万票得票できなかったらSNS引退する」と選挙前に宣言。結果は6809票で届かず、25日に「皆様今まで世間を騒がせ申し訳ございませんでした 1万票入らなければ引退と言う約束で出馬しました 今回6809票入れてくれた皆様ありがとうございました」「さようなら ありがとう」と書き込んだのを最後にSNSでの投稿はなかった。
 
 いつもは炎上コメントが並ぶところだが、これにはフォロワーから「復活待ってる」「帰ってこいよ」などと珍しく応援の声が並んでいた。

 へずま氏はサブアカのツイッターからもこの日、「一般人は暇すぎるから有名人に戻るわオラ」と投稿。まさに舌の根も乾かぬうちだが、フォロワーからは「予想通り」「1日だけでも引退は引退」と織り込み済みだったようで、驚きの声は少なかった。

関連タグ:
 

ピックアップ