来年1月閉館の新木場スタジオコースト ラストはDIR EN GREY

2021年10月28日 22時16分

DIR EN GREYの薫(東スポWeb)
DIR EN GREYの薫(東スポWeb)

 ロックバンド「DIR EN GREY」が来年1月に閉館する東京・新木場のライブ施設「USEN STUDIO COAST」のラストを飾ることが明らかになった。

 同施設は数多くのライブやクラブイベント「ageHa」が行われるなど、多くのファンに愛されたが来年1月に借地契約満了に伴い、閉館することが発表されていた。

 公式SNSでは【重大発表】とし「スタジオコーストとしての最後の公演はDIR EN GREYに行って頂くことになりました!!!!!」と発表。「当会場の歴代公演本数 断トツの最多で、ラストを飾るのはこの方々しかいないと思いオファーさせて頂きました!」と経緯を明かしている。

 公演は「DIR EN GREY THE FINAL DAYS OF STUDIO COAST」と銘打たれ、2022年1月26日に「Final Day73」、同年1月27日に「Final Day74」が開催される。

 DIRのリーダー・薫は自身のSNSで「やるだろ。」と短い投稿ながらもその意気込みを示している。

関連タグ:

ピックアップ