眞子さまと佳子さま“惜別のハグ”にアンチも閉口「妹が最大の理解者だった」

2021年10月26日 12時36分

佳子さまと抱き合う眞子さま(ロイター)
佳子さまと抱き合う眞子さま(ロイター)

 秋篠宮家の長女眞子さん(30)が26日、大学時代の同級生小室圭さん(30)と結婚した。同日午前、婚姻届を提出し、受理された。皇籍離脱したことで「小室眞子さん」となる。

 宮邸を離れる際には、秋篠宮ご夫妻と妹の佳子さま(26)に見送られ、佳子さまとは抱き合って別れを惜しんだ。母・紀子さまもうっすら涙ぐんでいるように見えた。

 一般人と違い、姉妹は今後気軽に会えない“距離感”に置かれる。皇室ライターは「小室さんとの結婚をめぐっていろいろあったが、佳子さまは最初から最後まで眞子さまの味方だった。姉妹仲は非常に良く、これから自由に会えない“関係”になるのは辛いのではないか」と心中を察する。

 眞子さまはパスポート取得後、小室さんが生活する米国に向かう予定だ。

 姉妹の惜別のハグにネット上も「ジーンときた」「幸せになって欲しい」と大反響。この時ばかりはアンチも閉口するほかない。

 眞子さんはこのあと小室さんと都内ホテルで記者会見を行う。

【関連記事】

関連タグ:

ピックアップ