伊勢谷友介に凸った迷惑系ユーチューバーを逮捕! 女子ユーチューバーに中傷繰り返す

2021年10月26日 10時16分

よりひと氏(左)の接近に驚く伊勢谷(東スポWeb)
よりひと氏(左)の接近に驚く伊勢谷(東スポWeb)

 ユーチューバー事務所の「VAZ」が25日、公式ホームページ上で迷惑系ユーチューバー・よりひと氏の逮捕を発表した。

 よりひと氏は今年3月、VAZに所属する中学生(当時)ユーチューバー「さくら」が過去にイジメを行っていたとする動画を配信。さくらはこれを全面否定し、小学生時代はむしろ自身がイジメの被害者だったと説明した。

 VAZはよりひと氏に警告文を送付。よりひと氏は動画を削除し謝罪したものの、すぐに態度を翻した。これを受け、VAZはよりひと氏への訴訟提起を発表していた。

 VAZはホームページで「かねてより弊社所属タレントの名誉を毀損する動画を繰り返しユーチューブに投稿していたユーチューバー『よりひと』氏が、2021年10月25日(月)、板橋警察署により名誉毀損罪を被疑事実として逮捕された旨の連絡を受けましたことをお知らせいたします」と報告。

「弊社の見解」として、事件の経緯を記した上で「逮捕された『よりひと』氏の当社所属タレントにかかる動画ならびに同氏の動画に基づく第三者により発信された情報は事実と異なるものです。昨今、SNSをはじめとするインターネット上で悪質な誹謗中傷や脅迫等の違法行為が確認され社会問題となっております。弊社では、悪質な内容につきましては捜査機関と連携のうえ、法的措置(発信者情報開示請求等も含む)も含め、対応していきたいと考えております」と表明した。

 今後についても「本件につき弊社は捜査機関と顧問弁護士と連携して対応してまいりますとともに、ユーチューバープロダクションとして、より一層、所属タレントが安心して中長期的に活躍できる環境を整備してまいります」としている。

 よりひと氏は昨年9月30日、大麻取締法違反(所持)で起訴された俳優の伊勢谷友介が東京湾岸署から保釈された際にも、コーラ片手に接触しようとし、駆け付けた警察官に連行される騒ぎを起こしている。

関連タグ: