若槻千夏 浜田雅功の “恐怖のひと言” 暴露 見取り図も「怖っ!」

2021年10月22日 22時50分

若槻千夏(左)と浜田雅功
若槻千夏(左)と浜田雅功

 タレントの若槻千夏が22日放送のフジテレビ系「上田晋也VS人気芸人トーク検定2時間SP」に出演。ダウンタウン・浜田雅功からかけられた〝恐怖のひと言〟を明かした。

「タイミングの悪い人」というトークテーマになり、若槻は5年前に芸能界に復帰してすぐの出来事を語りだした。当時、ダウンタウンとロケすることになったそうで「ガチガチなんですよ。復帰したてだから、ちょっと爪痕残そうと思って、肩回しすぎちゃって、超変な空気になったんですよ」と振り返った。

 さらに「こんなに誰も笑ってないことある?ってぐらい。で、浜田さんが『今日はやめとこか?』ってちっさい声で言った」と打ち明けると、共演の見取り図の2人が思わず「怖っ!」と目をぱちくり。

 若槻も「めっちゃ怖いんですよ」とうなずき、「ほんとに『あたしデビューしてから一番ダメだった…』って、車の中ですごいがっかりしながら帰ってたときに、手島優からLINEが来た」と明かした。

 その内容が「調子どうですか?」というものだったといい、若槻は「なんなら、人生で一番調子悪い時に来て。即ブロックしてやりました」と笑いを誘った。

関連タグ:

ピックアップ