宮迫博之 ユーチューブの配信回数減らして焼き肉店のオープン目指す

2021年10月19日 19時43分

宮迫博之(東スポWeb)
宮迫博之(東スポWeb)

 元雨上がり決死隊の宮迫博之(51)が19日、「【お知らせ】焼肉屋と今後の活動についてご報告があります」と題して自身のユーチューブチャンネルを更新した。

 宮迫は10月1日に焼き肉屋をオープンする予定だったが準備不足のため開店できない状態となっている。これに対してコラボ相手の人気ユーチューバー・ヒカル(30)からダメ出しを受けていた。

 宮迫は一番大きな課題として「牛宮城をどうしていくか。今そこに全力で取り組んでいる」と切り出した。現在はヒカルのチームと話をしながら一番いい方向に進むようにやっているという。開店できないことについて「やっぱり人任せにしてしまったことによって色んなアクシデントが起こってしまった」と反省の言葉を口にした。

 続けて「週5で配信しているが一旦チャンネルを休止して牛宮城のことだけに動こうという話もあったんですけど」と牛宮城に多くの時間を割かれ動画のクオリティーを保ちながら週5配信が厳しい状況であることを明かした。

「ただ心が休まるであったり楽しみにしている本当のファンの方々を思うと休止というのはちょっと違うんじゃないかと。休止はやめようと。週3の配信ならなんとか頑張れるんじゃないかと」と週5配信から週3配信に減らすことを報告した。

 最後に「牛宮城に喜んで来てもらえる形でなんとか収めたいので頑張ります本当に」と頭を下げていた。

関連タグ:
 

ピックアップ