本田圭佑「大麻と車、人を傷つけてるのは断然車」発言が物議

2021年10月15日 21時30分

MF本田圭佑
MF本田圭佑

 元サッカー日本代表の本田圭佑(35)の大麻に関する発言が物議を呼んでいる。

 本田は9月30日に自身のユーチューブチャンネルで「Repezen Foxx」のDJ社長、銀太とのコラボ動画を公開。Repezen Foxxのこれからという話題になり、DJ社長が「いつか大麻の仕事をしたくて」と切り出す場面があった。

 DJ社長は「合法化がいろんなところで進んでいったときに、違法が合法になるときって一番ビジネスチャンスがるじゃないですか」と持論を展開。それに対して本田も「やるなら当たり前ですけど、ちゃんと合法的にやるじゃないですか」とした上で「あとはイメージ。イメージは人が納得したら変わるわけでしょ」とアドバイス。

 本田はアルコールも飲み方次第ではトラブルの原因になるとした上で、大麻も「やり方次第」と断言。「大麻もCBDに関してはちゃんと医療だし、THCに関してもアルコールよりは依存度も別にそこまで強烈になくて、もっと言えばトラブルが少ない」と分析した。

 その上で「大麻が人を傷つけている人数と、車が人を傷つけている人数、一回全部数字を出せって話なんですよ。断然車ですよ」と熱弁した。

 ネット上ではこの場面の切り抜き動画が拡散。「これが世界の常識」「大麻と車を比較するなよ」と賛否両論を呼んでいる。

関連タグ:

ピックアップ