〝ゆづか姫〟新藤加菜氏が衆院選出馬否定 参院選の年齢制限は「時代に合ってない」

2021年10月14日 16時21分

出馬を否定したゆづか姫
出馬を否定したゆづか姫

 政治活動家でネットアイドルのゆづか姫こと新藤加菜氏(28)が14日、ツイッターで8か月後の参院選について私見を述べた。

 新藤氏は「衆院選に出ないのか?」というフォロワーからの質問に対し「前からこのような問い合わせ多いのですが、改めて…今回の衆院選は出ません!」と出馬を否定。

 さらに「8か月後の参院選は?」という質問には「参院選は、まだ30歳に満たないので立候補すらできないのです。衆院選は立候補できるのに、おかしな話です」と疑問の声を上げた。

 公職選挙法の被選挙権は衆議院が25歳以上、参議院が30歳以上となっており「時代にあっていない年齢制限は撤廃して欲しいと考えます。選ぶのは有権者ですから、若者から立候補する権利を奪わないでほしいです」と訴えた。

 新藤氏は2020年7月の都議会議員の補欠選挙に出馬したが落選している。

関連タグ:

ピックアップ