眞子さまと小室さんの結婚を王室専門英メディアが大特集「金銭的紛争は進展していない」

2021年10月14日 16時02分

2017年の婚約内定会見での小室さんと眞子さま(ロイター)
2017年の婚約内定会見での小室さんと眞子さま(ロイター)

 眞子さまと小室さんの結婚を王室専門英メディアが大特集し「金銭的紛争は進展していない」とズバリ糾弾した。

 お二人の結婚が10月26日に迫る中で世界各国でも注目度が高まっており、王室への関心が高い英国でも大々的に報じられた。

 王室専門メディア「ロイヤルセントラル」は今回の結婚を特集したが、特に注目したのが小室さんの母親を巡る金銭問題。「眞子内親王の婚約者に関する金銭的紛争は進展していない」と厳しく指摘した。

「小室圭さんの授業料にも使われた金が争われており、その金が贈答品なのか貸付金なのかは不明だ。小室圭さんの母・佳代さんの元婚約者は、金銭的紛争を解決するための交渉は進展していないとの声明を発表した。しかし、小室は金融紛争の歴史を説明する文書を発行し、金を返済することを申し出た」とこれまでの経緯を説明。

 そのうえで「経済的論争はケイとマコの結婚式を延期し、メディアの熱狂につながり、マコは複雑性心的外傷後ストレス障害(PTSD)と診断された。(母の)元婚約者は『強い責任感を感じ、心からお詫び申し上げます』と語った」と国民から反対の声も上がっている現状を紹介した。

〝Xデー〟は目前で「小室圭と眞子内親王の結婚式は10月26日に行われる予定だ」と同メディアは結婚の日を改めて紹介し、英国でも関心が高まっている様子だ。

 英王室ではヘンリー王子とメーガン妃の問題が起きたばかりだけに、日本の皇族を巡る〝騒動〟にも敏感に反応している。

関連タグ:

ピックアップ