注目女優・福本莉子が4年ぶり写真集 カレと初旅行にはしゃぐ

2021年10月15日 05時00分

可憐な表情の福本莉子(撮影:土山大輔/講談社)
可憐な表情の福本莉子(撮影:土山大輔/講談社)

 今、最も勢いのある若手女優・福本莉子(20)が、4年ぶりの写真集「Grace(仮)」を11月25日に発売する。

 昨年公開の映画「思い、思われ、ふり、ふられ」で知名度を上げた福本。今月からスタートした、テレビ朝日系ドラマ「消えた初恋」のヒロイン役・橋下美緒での演技も注目され、来春には主演映画も公開。20歳の注目女優が、21歳の誕生日となる11月25日に、4年ぶりの写真集を発売する。

 ロケ地は、本人たっての希望により、北海道で敢行。「彼との初めての旅行」をテーマに、大自然の中で無邪気にはしゃぐ姿、大好きな北海道グルメにパクつくおちゃめな表情、2人きりの空間で見せたちょっぴり大人顔…普段、正統派な美しさを見せるクールな彼女が魅せた、ありのままのハタチ最後の等身大の姿、瞬間が収められる。

 また、北海道ロケ後、役作りのためにトレードマークのロングヘアをバッサリ切り、女優としての新たな一面を見せるべく、帝国劇場で妖艶なドレスをまとった撮影を実施。プライベート、パブリック、両面での素顔をストレートに撮りおろした。表紙側からめくっても、裏表紙側からめくっても、新たな発見溢れる一冊となっている。

 福本は「初めて出した写真集から4年。20歳という節目にまた写真集を出せたこと、本当にうれしく思います! 北海道で2日間、東京で1日かけて撮影しました。私好みのメイクや衣装を沢山取り入れて頂き、私自身も構成に参加してこだわりの1冊に仕上がりました。多くの方に手に取っていただければうれしいです」とコメントを寄せた。

関連タグ:

ピックアップ