爆笑太田がおぼん・こぼん和解を批判「仲悪いから面白かった」「日本中が感動とかふざけるな」

2021年10月13日 10時46分

おぼん・こぼんは不仲だから笑いが起きた(東スポWeb)
おぼん・こぼんは不仲だから笑いが起きた(東スポWeb)

 爆笑問題の太田光(56)がお笑いコンビ「おぼん・こぼん」の〝復縁〟に13日未明放送のラジオ番組「爆笑問題カーボーイ」(TBSラジオ)で毒づいた。

 長い間、不仲で知られた「おぼんこぼん」だが、つい先日、バラエティー番組「水曜日のダウンタウン」で和解を果たしたことが話題となっている。

 爆笑太田は10年以上前から「おぼんこぼん」の不仲をネタにしていたこともあって、今回の和解には納得がいかない様子。ラジオ開始冒頭から「何が、おぼんこぼん仲直りだバカヤロー! 仲直りしてどうするんだよ、仲が悪いから面白かったんじゃねーかよ!」と毒ガス大噴射。

 相方の田中裕二は「いいじゃないかよ、それはそれで面白かったけど、今度は仲直りがネタになる」とフォローするも、太田の腹の虫は収まらない。

「いま(おぼんこぼんが出演する)東洋館満杯らしいよ。いい歳したジジイが仲直りもくそもねーじゃねーかよ。ただのわがままなジジイが意地の張り合いしていただけじゃねーかよ、日本中が感動したとかふざけるんじゃないよ。こっちは(不仲前提で)ネタ作ってるのにさ」と切れ味鋭いツッコミで笑わせる。

 実は爆笑の新作漫才のネタにしていたために太田も「水曜日の~」をチェックしたそうだが「俺が『水曜日のダウンタウン』を見ていいのか? 人に見つかったらなんだか恥ずかしい」と、太田も自ら、話題となったダウンタウン松本人志との共演をネタにすると、田中も「それは別に見ていいんだよ!」とツッコミ。

 その後は漫才のネタ作りを巡って、太田が田中に怒り爆発! おぼん・こぼんばりの爆笑大ゲンカを繰り広げていた。

関連タグ:

ピックアップ