ピコ太郎がデビュー10周年 かつての”PPAPブーム”に「あの勢い、何だったんでしょうね」

2021年10月12日 14時39分

ピコ太郎
ピコ太郎

 シンガー・ソングライターのピコ太郎(58)が12日、ローソンの新商品「パリチキ」の発表会に出席した。

「ビーフorチキンと聞かれたら、チキンと答えるほどチキンが好き」というピコ太郎は、同商品のアンバサダーに就任。パリパリ食感のフライドチキン「パリチキ」について「本気でこれまで食べたことないものと思った。バズっちゃう気がしますので乗っかりたいと思います」と笑みを見せた。

 ステージではPPAPの“パリチキバージョン”を披露。「アイ ハブ ア ローソン、アイ ハブ ア チキン パリキチ」とおなじみの楽曲&ダンスで会場を沸かせた。

 ピコ太郎としてはデビュー10周年になるという。PPAPが大ブレークしたのは2016年で「あの勢い、何だったんでしょうね。あの時が一昨日のような、10年前のような」と語った。

関連タグ:

ピックアップ