SNSで話題沸騰のPTA役員問題にママタレ小倉優子が改善点指摘「運動会でいい席取れれば」

2021年10月10日 11時38分

小倉優子
小倉優子

 タレントの小倉優子が10日、TBS系「サンデージャポン」に生出演し、SNS上で関心を寄せられているPTA役員問題に言及した。

 ある地域の学校でPTA役員を決める推薦状がSNSに投稿され、物議をかもしている。PTA役員はなり手が決まらないことがよくあるが、その推薦状には、他の保護者をPTA役員に推薦する項目があるのだ。

 長男が小学3年生の小倉は、PTA役員について「まだやったことがなくて」と言及。「PTA役員をやっているママ友に聞いてみた」そうで、そのママ友は「学校と地域と関わりができていい面がある」が、その役目は「やっぱり大変」と言っていたという。

「運動会でいい席が取れるとかやりがいがあれば、と(ママ友は)言っていた」と何かと避けられがちなPTA役員にメリットをつけることを提案した。

関連タグ:

ピックアップ