さんま 空気階段のKOC優勝を祝福も「クズ芸人扱いできなくなるのが、ちょっと寂しい」

2021年10月10日 00時20分

明石家さんま
明石家さんま

 明石家さんまが9日深夜放送の毎日放送ラジオ「ヤングタウン土曜日」に出演。「キングオブコント2021」を優勝した「空気階段」(鈴木もぐら、水川かたまり)を祝福した。

 リスナーからのメールでこの話題に触れたさんまは「ずーっと決勝行ってたもんな、あいつら。ただ、『キングオブコント』のオンエアーの日に『(さんまのお笑い)向上委員会』に偶然、(ザ・マミィの)酒井もいてて。1位、2位があんまり売れてない扱いにしてんねん…」と苦笑い。

 さんまには水川と共通の知人がいるそうで、空気階段のことを「陰ながらホンマに応援してた」。そのため、優勝を決めてからLINEでその知人に「おめでとう言うといてくれ」と伝えたという。

 一方で「優勝しないっていうのもカッコいいやんか。空気階段は優勝してほしくなかったんですけどね」と複雑な心境を吐露。だが、すぐに「でも、今回はちょっとぶっちぎったからな。1本目も『よく放送局OKしたな』というところのネタをやりよったからな。頑張ってずっとコントやってきよったから、よかった。クズ芸人扱いできなくなるのが、ちょっと寂しい。王者が似合わないねんけどもなあ…。仕方ないな、勝ってしまったから。おめでとうございます、やな」と続け、エールを送った。

関連タグ:

ピックアップ