イコラブ&ノイミーに続く「第3のグループ」誕生 指原莉乃「2年ぶりとなる新グループです」

2021年10月10日 04時00分

イコラブとノイミーが合同ライブを行った(ⓒYOANI)
イコラブとノイミーが合同ライブを行った(ⓒYOANI)

 タレントの指原莉乃がプロデュースするアイドルグループ「=LOVE」(イコールラブ)のメンバー11人と、姉妹グループ「≠ME」(ノットイコールミー)のメンバー12人が9日、山梨県の富士急ハイランド・コニファーフォレストで野外合同フェス「イコノイフェス 2021」を開催した。

 夜公演では、11月10日(水)に発売される≠MEの2ndシングル「まほろばアスタリスク」に収録されるカップリング曲「ワタシアクセント(センター・永田詩央里)を初披露した。

 中盤からは大粒の雨が降り注いたが、メンバーは「雨になんて負けません!」と笑顔を絶やさずパフォーマンス。「夏祭り恋慕う」では、ステージバックに盛大に花火が打ち上げられるなど「昼公演」とは一味違った新演出で会場を盛り上げた。

 アンコールでは、ステージ上のモニターに急きょ告知映像が流れ、「=LOVE、≠MEにつづく、指原莉乃プロデュースによる、第3のグループが始動」することがサプライズ発表された。

 今月15日から早くも募集を開始。2017年4月に誕生した=LOVE、19年2月に誕生した〝妹分〟≠ME、そして21年に新たなグループが誕生する。

 発表後、=LOVEキャプテンの山本杏奈は「=LOVE、≠MEに続く第3のグループの誕生が決定しました!」と報告。「いよいよノイミーちゃんもお姉ちゃんになるんだね。皆さん、ビックリされたと思うんですが、私たち23人と一緒にアイドルという夢を一緒に走り続けてくれる皆さんを募集したいと思います。10月15日から(募集)ということで、詳しくはホームページなどをチェックしてください」と呼びかけると、メンバー全員で「よろしくお願いします!」と頭を下げた。

 また、プロデューサーを務める指原はマスコミ向けのリリースを通じて、
「2年ぶりとなる新グループです。=LOVE、≠MEのメンバーからはいつも元気と希望をもらっているので、そんなメンバーが集まるといいなととても楽しみにしています! 歌とダンスが大好きな方、誰かに希望を与えたい方! ぜひ応募お待ちしています」とコメントを寄せた。

【関連記事】

関連タグ:

ピックアップ