モト冬樹 日ハム斎藤佑樹投手の引退に関するコメントを謝罪「彼に対する配慮に欠いていた」

2021年10月07日 14時47分

モト冬樹
モト冬樹

 タレントのモト冬樹(70)が7日、ブログを更新。日本ハム・斎藤佑樹投手引退に関する自身のコメントを謝罪した。

 モトは3日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、引退を発表した斎藤投手に言及。当時、甲子園で投げ合った田中将大投手(楽天)と比較し、元巨人の槙原寛巳氏から聞いた話として「田中は大丈夫だけど、斎藤君は難しいなと言ったんだよ。入った時に。やっぱりプロの目はすげえなと思うよね」と話した。

 しかし、このコメントが配慮に欠いたと感じたようで「プロの目って さすがに鋭いってことを言いたかったんだけど 確かに 斎藤佑樹君が 引退するというのに 彼に対する配慮を欠いていたよな」と反省の弁をつづった。

 続けて「そんな話があったけど ここまでやってこれたのは 彼の頑張りによるものだってことを 言えばよかったって収録の後 すごく反省したんだけど 後の祭りだし コメントって 本当に 気をつけて言わないとだめだな 斎藤佑樹君ごめんなさい 反省しています」と謝罪した。

関連タグ:

ピックアップ