メンタリストDaiGoが本格復帰へ ユーチューブ再開のアンケートでYESが圧倒!

2021年10月05日 12時58分

ファンからは待望論が巻き起こっている
ファンからは待望論が巻き起こっている

 生活困窮者に対する蔑視発言で大炎上したメンタリストのDaiGoが、自身のユーチューブチャンネル再開をめぐり、アンケートを取っている。

 DaiGoは8月、ユーチューブ生配信で「生活保護の人たちを食わせる金があるんだったら猫を救って欲しい」「ホームレスの命はどうでもいい」などと発言。〝優生思想〟との批判を招き、スポンサー企業が広告起用を見合わせる大騒動に発展した。

 DaiGoは8月14日に謝罪動画を公開。以来、公式ユーチューブチャンネルの更新は途絶えている。

 そんななか、DaiGoが4日、ユーチューブチャンネルのコミュニティ欄に「そろそろYouTubeチャンネル再開しましょうか?」と投稿。アンケート形式になっており、5日正午時点で6・5万人が回答し「Yes」が優勢となっている。動画再開の条件などには触れられていない。

 コメント欄には「DaiGoさんの動画で、メンタルが落ち込んでいる時に、すごく救われました」や「無理のない状況での再開楽しみにしています」「めちゃくちゃ待ってます」など、好意的な反応が殺到。一方でネット上では「反省してるのか」「復帰は早すぎる」といった意見も寄せられている。

 なお、DaiGoは有料動画サービス「Dラボ」で、会員向けの動画配信はひと足早く再開している。

関連タグ:

ピックアップ