ノイミー 新曲「まほろばアスタリスク」初披露 リーダー蟹沢萌子「深く深く愛していただけたら」

2021年10月04日 20時50分

新曲「まほろばアスタリスク」を披露した≠ME(©YOANI)
新曲「まほろばアスタリスク」を披露した≠ME(©YOANI)

 指原莉乃がプロデュースする12人組アイドルグループ「≠ME」(ノットイコールミー、通称ノイミー)が4日、東京・Zeppダイバーシティ東京で全国ツアー夜公演を開催。デビュー曲「君はこの夏、恋をする」など23曲を歌唱した。

 アンコールでは、11月10日発売される2ndシングル「まほろばアスタリスク」のミュージックビデオが初公開され、ファンの前で初パフォーマンスした。

 グループ初の失恋ソング。リーダー・蟹沢萌子は「楽曲披露にミュージックビデオ公開、新衣装とうれしいサプライズをお届けできたのかなと思います。ノットイコールミーはこれまで青春の楽曲をたくさんいただいてきたのですが、新しい形の青春の楽曲になっていて明るいけど、涙が出てしまう胸がきゅっと締まる歌詞になっている恋の歌になっています」とアピール。

 続けて「私たちが大切にしている楽曲が皆さんに届くように心を込めてパフォーマンスしていきます。ぜひこれまで以上にノットイコールミーを深く深く愛していただけたらと思います」と呼びかけた。

 デビュー曲に続きセンターを務める冨田菜々風はコメントを寄せ、「星と恋心が重ね合わせている、グループ初の失恋ソング。ぜひ皆さんに聴いていただいて、たくさんの方の心に響く曲になったらうれしいです」と願った。

関連タグ:

ピックアップ