小林麻耶が3か月ぶりインスタ更新 “佑ちゃん引退”とカブってザワつくネット民

2021年10月02日 05時15分

左から斎藤佑樹、小林麻耶(東スポWeb)
左から斎藤佑樹、小林麻耶(東スポWeb)

 偶然か、それとも…。

 フリーアナウンサーの小林麻耶(42)が1日、約3か月ぶりに自身のインスタグラムを更新し、近況を伝えた。

 小林は「お久しぶりです ピンクリボンセミナーで講演をさせていただきました 直接皆様のお顔を見ながらお話出来、良い時間となりました。同じ空間を共有出来ることがとても好きです」などとつづった。

 小林は昨年11月、TBS系の情報番組「グッとラック!」を突然降板。自身のユーチューブチャンネル「コバヤシテレビ局」で、夫で整体師の「あきら。」とともに番組スタッフのいじめが原因と主張し、騒動になった。所属事務所との契約も終了した。

 1月にコバヤシテレビ局を終了し、一部で離婚が報じられた小林。ブログは更新していたものの、久しぶりにインスタで披露したロングヘア姿にフォロワーからは「誰かわからなかった」との驚きの声や「笑顔を見られて安心しました」と安堵の声も聞かれた。

 くしくもこの日は、2012年に週刊誌で熱愛を報じられた日本ハムの斎藤佑樹投手が、今季限りでの引退を表明。ネット上の一部では、2人の関係が改めてクローズアップされた。

「麻耶があきら。と結婚した際も、なぜかネット上では『斎藤が結婚相手』と盛り上がった。伊勢神宮でのお忍びデートが報じられた時の衝撃があまりにも大きかったんでしょうね。『ハンカチ王子』と人気アナのビッグカップルでしたから」とはテレビ局関係者。

 もっとも斎藤は小林が結婚した際「本当に何もない」と報道を改めて否定。一緒の整体治療院に通っていたことで家族ぐるみの付き合いをしており、その姿を撮られたとしていた。

「小林さんも斎藤の引退表明に合わせて、インスタを更新したわけではないとは思いますが…」(前同)

 ネット上では引退後にコバヤシテレビ局に2人で出演してほしいと願う声もあった。

関連タグ:
 

ピックアップ