ひろゆき氏 眞子さまPTSD公表に「なんで寄ってたかってイジメようとするんですか?」

2021年10月01日 21時35分

ひろゆき氏
ひろゆき氏

 実業家のひろゆき氏が1日、ニュース番組「ABEMA Prime」(ABEMA TV)にリモート出演。秋篠宮家の長女眞子さまが複雑性PTSD(心的外傷後ストレス障害)の状態にあると発表されたニュースについてコメントした。

 この日の宮内庁の会見に同席した秋山剛・NTT東日本関東病院品質保証室長は、眞子さまについて「自分自身と家族、結婚相手と家族に対する、誹謗中傷と感じられる出来事が長期的に反復され、逃れることができないという体験をされた」と説明。恐怖がフラッシュバックすることもあり「幸福感を感じるのが難しい状態にある」とした。

 ひろゆき氏はこのニュースに「29年間、生まれた時から『はい、皇族です』って、いろんな自由がないまま暮らしてきたわけじゃないですか。で、ようやく結婚しますよ、民間人になりますよって言ってるんだから、みんな静かに送り出してあげりゃあいいんじゃないの?って思うのに、なんでそんなみんなで寄ってたかってイジメようとするんすかね?」と指摘。

 さらに「こういうのが繰り返されると、みんな皇族から出て行こう、出て行こうとなるじゃないですか。それでまともな人が皇族になろうとも思わないだろうし。なんか『天皇制維持したい』みたいなこと言って騒いでる人たちが、余計に天皇制を危うくしてるんじゃないか気がするんですけど」と首をかしげた。

関連タグ:

ピックアップ