8年ぶり復活ファンモンが武道館ライブ ファンキー加藤「解散はないです」

2021年10月01日 22時00分

日本武道館でライブを行ったファンモン
日本武道館でライブを行ったファンモン

 8年ぶりの復活を遂げたFUNKY MONKEY BΛBY’S(ファンキーモンキーベイビーズ)が1日、東京・日本武道館で再始動後、初のワンマンライブを行った。

 2013年にDJケミカルが実家である寺の住職を継ぐことで解散をしたファンモン。今年3月11日に放送されたTBS系「音楽の日」で復活し、ファンキー加藤とモン吉がグループの再開を発表した。

 ファンモンとしては13年6月の解散ライブ以来、8年4か月ぶりで、武道館での公演は約10年ぶりとなった今回のライブ。会場を埋め尽くしたファンに加藤は「ただいま! ライブハウス武道館へようこそ」とあいさつ。「第2章再始動に立ち会ってくれたみなさんと、道なき道を明るい未来があると信じて、突っ走っていこうと思います」と声を高らかにした。

 ステージではDJケミカルの代わりに、サポートDJが立ち、9月に発売した新曲「エール」のほか「ちっぽけな勇気」「あとひとつ」「ヒーロー」など22曲を熱唱。加藤は「再始動したからには日本の音楽業界をグイグイ突き進んで、ヒット曲の1曲や2曲ぶちかましたい」と意気込み、さらに「今回は解散はないです。休止はあるかもしれないけど、解散はないです。末永くよろしくお願いします」とファンに頭を下げた。

 併せて来年2月から全国11か所11公演の全国ツアー「YELL JAPN」を行うことを発表。加藤は「今日、全国のみなさんが来てくれたので、今度は僕たちが全国へ行きます。みんな待っててね」と叫んだ。

関連タグ:
 

ピックアップ