土屋アンナがファッションショーで“アドリブ” ランウェイに転がり「勝手にやらせていただいた」

2021年09月30日 21時37分

ファッションショーに出演した土屋アンナ
ファッションショーに出演した土屋アンナ

 タレント・土屋アンナ(37)が30日、都内で「ワークマン 水上〝Night〟過酷ファッションショー」に特別ゲストとして登場した。

 現場作業服などで知られる衣料チェーン店「ワークマン」が、さまざまな天候などを想定したファッションショーを開催。

 ショーの第1弾は2019年に行われ、今回のテーマは「水&火」。屋外プールの上にランウェイを設置し、暴風雨雪、火に強い機能性を備えた衣服を着たモデルが、華麗なウオーキングを披露した。

 ショーを終えた土屋は「とてつもなく楽しかった。いろんなショーに出させていただいたけど、自然の過酷さを体感しながら服の機能性を伝えたいというのが、ものすごく楽しくてハマった」と明るい表情で語った。

 嵐の演出のランウェイでは、雨や風に打たれた。「転がる演出とかなかった(笑い)。勝手にやらせていただいた」と、アドリブを利かせたことを明かした。

 ワークマンでは、アウトドア衣料など、女性が活用できるアイテムも扱っている。「私はちっちゃい時からキャンプが大好きで、自然の中で遊んでいた。とてもやんちゃで元気な子供だった」「特に女性は自然の中で楽しめるタイプの女性ってすてきだなと思う」と語った。

関連タグ:

ピックアップ