冨吉明日香が呼びかけるコロナ禍の〝新たな推し活〟「Quocca(クオッカ)」

2021年09月30日 16時00分

「Quocca(クオッカ)」のイメージモデルを務める冨吉明日香
「Quocca(クオッカ)」のイメージモデルを務める冨吉明日香

 元HKT48の冨吉明日香(22)が、新たなアイドル&タレント応援サイト「Quocca(クオッカ)」のイメージモデルを務めることになった。

〝ファンがつくるエンタメの新しい仕組み〟として10月1日から本格稼働する「Quocca(クオッカ)」は芸能事務所アローズエンタテインメントが運営する。新型コロナウイルスの影響で思うように活動ができないアイドルやタレント、また芸能活動を目指している人のために新型プラットフォームを立ち上げた。同サイトでオリジナルグッズを販売できるようになり「夢のための支援」を実現。売り上げ上位者には「地上波テレビ番組出演」の特典も与えられる。

 Quocca(クオッカ)を通じた「ファンの推し」がテレビ出演や、CM出演につながる。出演番組は来年1月、もしくは4月にスタート予定(現在調整中)だ。

 運営のアローズエンタテインメントは「新型コロナウイルスの影響を受け、様々な業種が打撃を受ける中、エンタメ業界も打撃を受けております。新たな試みに挑戦しQuoccaから『ネクストブレイクタレント』を輩出できるように他事務所さまとも業務提携し、協業してエンタメ業界を盛り上げていきたいと思っております」のコメントを発表。

 イメージモデルの冨吉は「QuoccaのCMに出演させていただくことになり本当にうれしいです。私自身、新型コロナウイルスの影響でなかなか思うように活動ができない日々が続いていたので、同じような思いをされているタレントの皆さまをはじめ、Quoccaに参加される演者の皆さま、ファンの皆さまがわくわくできるサイトになるよう、私なりに精いっぱい頑張っていきたいと思っています! Quoccaという新サービスを通じてテレビ番組も始まるということで、皆さまと共演できることが今から楽しみです」と〝新しい推し活〟への参加を呼びかけている。

【関連記事】

関連タグ:

ピックアップ