立民・辻元氏が〝話をよく聞く〟岸田新総裁に皮肉「安倍さん、麻生さんの話ばかり聞いている」

2021年09月30日 13時24分

ヒョウ柄がよく似合う辻元清美氏
ヒョウ柄がよく似合う辻元清美氏

 30日放送のTBS系「ひるおび!」には立憲民主党副代表の辻元清美氏(61)が出演。29日に終了した自民党総裁選について語った。

 新総裁となった岸田文雄氏については「人の話をよく聞く、と言ってますが、麻生さん、安倍さんの話ばかり聞いてるんじゃないですか」と岸田氏が自身の強味としてあげていると皮肉を込めた。

 その一方で、岸田氏の政策については「割りと穏健で多様性を持っている。でも、背後霊みたいのがいっぱいる」と私見を述べた。

 また高市早苗氏、野田聖子氏と2人の候補が出たことに「女性2人の健闘を称えたい。出て良かったと思う。実は2人と自分は同学年。男性社会の中で25~26年生き残ってきた」と同じ女性議員として、2人の戦いを評価した。

 その一方で「結局、安倍さんが高市さんの票を集めている」と指摘。高市氏は要職に就く可能性が高いことに加え、岸田新総裁を支援した背後の動きに「結局、安倍政権の続き」と厳しい見方をした。

関連タグ:

ピックアップ