鷲見玲奈アナはトレーニングで体のバランス改善「日常で肩が痛いなと思うことがしょっちゅう」

2021年09月28日 15時15分

抜群のプロポーションの鷲見玲奈アナウンサー
抜群のプロポーションの鷲見玲奈アナウンサー

 元テレビ東京のフリーアナウンサー鷲見玲奈(31)が28日、都内で行われた日本シグマックス「メディエイド スタイルケア」発売記念イベントにゲストとして登場した。

 身体用サポーターのメディエイドのCMキャラクターに女優黒谷友香(45)が起用され、CMは10月1日から放送予定。

 スタイル抜群の鷲見アナだが、体のコリやハリに悩まされるという。

「日常で肩が痛いなと思うことがしょっちゅうあるかもしれない。写真の編集をすることが最近あるが、デスクでパソコンを見ながらマウスでカチカチやる時に腰がしんどいなと思うことがある」

 体のバランスが崩れることもあるようだ。

「整体に行くと、『こっちの足のほうが3センチ長いですよ』と言われる」

 トレーニングをストイックに続けて改善を試みているという。

「4年か5年くらい前からトレーニングを始めて。プロの方に教えてもらって、こういうトレーニングを取り入れればいいんだと」

 トレーニングはハードなようで「2度と来ない、このジムには、と思って」と継続を断念しそうになるが、「1週間後に予約してまた行く」と苦笑いした。

 黒谷とは初共演。

関連タグ:

ピックアップ