有吉弘行 宣言明けの“リバウンド”危惧「ユーチューバー1000人でパーティーでしょ」

2021年09月26日 21時55分

有吉弘行
有吉弘行

 お笑いタレントの有吉弘行が26日、JFN系ラジオ「SUNDAY NIGHT DREAMER」に出演。コロナ禍でのハロウィーン開催を危惧した。

 来週は10月という話題になり「もう年末だよ。コロナで何にもしないまま、もう2年…」と嘆いた有吉。一方で、今月末で緊急事態宣言解除が見込まれていることに「自由になると、また冬に(感染者が)増えるよ」と戸惑いも見せた。

 その上で街角にハロウィーンのにぎわいが出てきたことを指摘。「どうなんの今年は。緊急事態解除ってなると、10月30日なんて『まだ1か月だから全然OKだろ』って、出るぞこれ。やばいぞ」と心配した。

 さらに「まあ『やめてください』ってなるだろうけどな、渋谷とか新宿とかそういうところは」としながらも「『今まで我慢してきましたし、注射2本打ちましたし』つって、騒ぐのは騒ぐでしょ」と予想。

 続けて「ユーチューバー1000人でパーティーでしょ。20~30人じゃなくて。若いアイドルとかもそうでしょ。そりゃ、みんなたまってるよ。おじさんはせめてたしなめる立場であってほしいけど、あるんだよなおじさんたちもな。『キャバクラ行っちゃお』なんつって」と宣言明けの〝リバウンド〟に警鐘を鳴らした。

関連タグ:

ピックアップ