舛添要一氏「ウイルスよりも怖い裏切り者や権力亡者がいる」 菅首相退陣巡り意味深ツイート

2021年09月22日 19時17分

舛添要一氏(東スポWeb)
舛添要一氏(東スポWeb)

 国際政治学者で元東京都知事の舛添要一氏(72)が22日、自身のツイッターを更新し、菅義偉首相と〝ウイルスより怖いもの〟について言及した。

 舛添氏は「本日の東京都のコロナ感染者537人、ピークアウト。季節性要因を把握し、今の状況を見通せる専門家が側にいれば、菅首相は退陣しなくて済んだだろう」と指摘した。

 さらに「振り返れば、なぜ辞めたのかという疑問がわいてくるが、それはウイルスよりも怖い裏切り者や権力亡者がいるからだ。私も経験したから、よく分かる」と意味深につづった。

 菅首相はこの日の午後、新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言が30日に期限を迎えるのを前に、西村康稔経済再生担当相ら、関係閣僚と首相官邸で協議した。政府は宣言解除に向けて調整を進めており、最新の感染状況や医療提供体制などを確認した。

関連タグ:

ピックアップ