メーガン妃はヘンリー王子と知り合う前に別のオトコを物色 英有名司会者が証言

2021年09月22日 16時46分

暴露されたメーガン妃(ロイター)
暴露されたメーガン妃(ロイター)

 メーガン妃(40)はヘンリー王子(37)と知り合う前、米女優としてロンドン滞在中に英国人男性の恋人を真剣に探していたことを元友人が明かした。

 英人気テレビパーソナリティーで司会者のリジー・カンディ(53)が今月英国で放送されたメーガン妃とアンドルー王子の元妻セーラ妃の共通点を探ったドキュメンタリー番組「ファーギー&メーガン/不都合なロイヤル」の中で語ったもの。

 カンディはメーガン妃が女優時代の2013年、米ドラマ「SUITS/スーツ」の番宣でロンドンを訪れていた同妃をレッドカーペットでインタビュー。

 ロンドンの印象について聞くと、「すごく寒いけど、人はとても温かい。響きが安っぽいわね…。今日も冗談を言ってたんだけど、人生でこれほど“ラブ”とか“ダーリン”なんて呼ばれたのは生まれて初めて。だから、しばらくここに居たい」と満面の笑みを浮かべ、居心地の良さを強調した。

 このインタビューがきっかけで2人は意気投合し、すぐ友達になったという。「彼女はロンドンが大好きで、英国人の男性もお気に入りだった。英国人の恋人がほしくてロンドンで働きたいとも言ってた」とカンディ。「彼女をふさわしい場所に連れて行って、ふさわしい人たちを紹介してあげることもできた」と当時を振り返った。

 カンディは以前、英紙サンに、メーガン妃が女子トークの最中、「誰か有名な男を知らない?私はシングルだし、英国人の男性が好きなの」と打ち明け、「じゃあ誰かいい人を探しに行きましょう」と返したことを明かしていた。メーガン妃は13年、最初の夫と離婚したばかりだった。

 同番組によると、メーガン妃がヘンリー王子と出会うのはその3年後、2度目にロンドンを訪れた時だった。

関連タグ:

ピックアップ