倉田真由美氏が来るべき“第6波”に懸念「解除して気が緩んだせいだと言われちゃうのか」

2021年09月21日 14時50分

倉田真由美氏
倉田真由美氏

 漫画家の倉田真由美氏が21日、ツイッターを更新。今月末で解除される方向の緊急事態宣言後に来るであろう新型コロナ「第6波」について私見を述べた。

 東京都など19都道府県の緊急事態宣言について、政府は期限を迎える今月末で解除する方向で検討している。その一方で秋から冬に向けて第6派が来るのはほぼ確実と見られている。

 倉田氏は第6波が来た際の世論の動向を「月末で緊急事態が解除され、その後秋から冬に第六波が来たら、一連の人たちに『解除して気が緩んだせいだ!』って言われちゃうのかな」と予測。

 その上で緊急事態宣言下で感染予防対策をしていたにもかかわらず感染者が増えたことにも触れ「してても第五波来たじゃん、っていうことはフルシカトで」とつづった。

関連タグ:
 

ピックアップ