わーすた メンバー5人揃った最後の写真集を発売 坂元葉月「すてきな旅行記になった」

2021年09月21日 14時06分

「わーすた旅行記」の先行カット
「わーすた旅行記」の先行カット

 5人組女性アイドルグループ「わーすた」が、5人揃った最後の写真集「わーすた旅行記」を11月26日に発売。本日21日、先行カットを公開した。

 2015年にデジタルネイティブ世代アイドルとして結成後、国内外で活躍してきた同グループ。最年長の坂元葉月(23)が年内いっぱいで卒業し、芸能界も引退。同作は坂元の希望によるグランピングでのグラビアをはじめ、歴代衣装コレクションを収録される。

 メンバー全員でのグランピングでは、バーベキューにナイトプール、枕投げと6年間一緒に過ごしてきたメンバー同士だからこそ見せる素顔を垣間見られる青春グラビアとなった。

 また、キュートなデザインで毎回話題を集めるわーすたの歴代衣装も大集結。これまでの衣装をメンバーたちが着用して振り返る。

 さらに、今だから話せる坂元の卒業への想いや、彼女が駆け抜けたアイドル人生なども語り尽くすほか、世界のカルチャーに挑戦した「月刊エンタメ」連載企画「わーすたの WORLD CHALLENGE」の秘蔵カットも収録。わーすたメンバーたちの思い出が詰め込まれた完全保存版な一冊となっている。

 坂元は「今回、5人ではラストの写真集発売が決定してすごくうれしかったです。なので、ずっと行ってみたかったグランピングをリクエストさせていただきました。5人で撮影している場面も多いので、私たちにしか出せない空気感だったり、メンバーといるからこそ出る素の表情だったりがギュッと詰まったすてきな旅行記になったと思います!」とコメント。

 他のメンバー4人もコメントを寄せ、廣川奈々聖は「写真集のタイトル『わーすた旅行記』は、今回の5人での旅行はもちろん、これまでわーすたとして歩んできた長い旅行の集大成という意味も込めて名付けました」と話せば、松田美里は「撮影の日は、これも私私たちの青春のひとつだなあ。と、かけがえのない時間を感じながら少し目頭が熱くなった瞬間もありました」と回顧。

 小玉梨々華も「初のグランピングがすごく楽しくて終始メンバーやスタッフさんと話しながら楽しく撮影していたので、飾ってない素の表情がたくさん見られると思います!」とアピールすれば、三品瑠香は「大切な思い出を皆さんにも楽しんでいただけたら幸いです」とお願いした。

関連タグ:

ピックアップ