岸田文雄氏 ひろゆき氏の投稿で接種証明書活用に意欲「1日も早く通常に近い社会活動を」

2021年09月21日 13時36分

岸田文雄氏
岸田文雄氏

 自民党総裁選に出馬した岸田文雄前政調会長(64)が、21日、ツイッターでひろゆき氏の投稿に反応した。

 ひろゆき氏はワクチン接種証明などを利用して「GoTo 2・0」を実施するという岸田氏のプランに賛同し、20日、ツイッターに「ワクチン打たないと不便になるという鞭ではなく、ワクチン打つと得をするという飴の方向は日本的で良いと思います」と投稿した。

 岸田氏はこの投稿を引用し「ワクチン接種証明の活用と同時に、予約不要の無料PCR検査を拡大し、一定期間有効な【陰性証明】も活用します。加えて、簡易な検査キットを普及させることで、1日も早く、通常に近い社会経済活動を取り戻していきたいと考えています」と意欲を見せた。

関連タグ:
 

ピックアップ