素人格闘技の女子マッチは衝撃ラスト! 水着はぎ取るアクシデント発生

2021年09月19日 22時00分

勝ったのに水着を取られてしまった小山(左)
勝ったのに水着を取られてしまった小山(左)

 素人異業種格闘技大会「hatashiai」が19日、バトゥール東京(歌舞伎町)で開催され、熟女ファイターのサトマネ(41)とアイドルの小山夏希(31)がボクシングルールで対戦した。

 ボクシングルールながらも顔面パンチは禁止とあって、互いに狙うのは胸部のみ。試合開始前からスマホを掲げる観衆が増えたのは気のせいか。小山はゴング開始とともに容赦ないパンチをサトマネに見舞えば、反則スレスレのキックも繰り出し、一方的な展開となった。

 その猛烈ラッシュに試合を解説していた「hatashiai」の古賀真人GMは「女性版オヤジ狩りだ!」と叫んだほど。なんとか1Rはしのいだサトマネだが、2Rは立っているのもやっと。それでも小山はサトマネに全く付け入るスキを与えないままTKO勝ちを奪った。

 観衆が唖然としたのはその直後だ。試合に納得がいかないサトマネは、小山の背後から水着をズリ下ろす暴挙に出たのだ。すぐさまセコンドがタオルで小山の上半身を隠し、〝事件〟には至らなかった。

 放送事故寸前の小山だったが「気持ち良かったです。また呼んでください」とアピールする強心臓ぶりだった。

関連タグ:
 

ピックアップ