高市早苗氏の闘魂風〝サナエタオル〟が35分で500枚完売!増産・販売へ

2021年09月18日 12時12分

タオルを肩に巻いた高市早苗氏(東スポWeb)
タオルを肩に巻いた高市早苗氏(東スポWeb)

 自民党総裁選(29日投開票)に立候補している高市早苗前総務相(60)を応援する「サナエタオル」が18日、ネット上で販売されたが、人気殺到で用意された500枚がわずか35分で売り切れとなった。

 サナエタオルは「Fight On!! Sanae For Japan」とプリントされたスポーツタオルで、高市氏の決起集会や出陣式などで、高市氏や応援する議員が掲げ、盛り上げている。

 アントニオ猪木氏の闘魂タオルに似ていることからネット上では話題になり、どこに売っているのか?と問い合わせが選対や高市氏の事務所に寄せられていた。
 
 サナエタオルは民間企業が制作しており、高市陣営の長尾敬衆院議員はこの日朝、ツイッターで「お待たせしました! サナエタオル販売開始! さぁ、申し込んで高市早苗を総理総裁にしよう!」とSNSに投稿。1枚2000円(送料込み)で販売され、すぐさま用意された500枚は完売してしまった。

 山田宏参院議員はツイッターで「サナエタオル、予想外の注文殺到で、発売開始から35分で完売!!となってしまいました。ありがとうございます。またご購入出来なかった皆さん、本当に申し訳ありません。そこで今、販売会社に追加販売のお願いをしております。暫くお待ち下さい」と投稿。完売を受け、急きょ、増産し、再販売する見通しという。

関連タグ:
 

ピックアップ