ロンブー淳 小室家の金銭トラブルのこじれは「吉本の闇営業問題に似ている」

2021年09月17日 14時13分

田村淳
田村淳

 お笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳(47)が17日、バイキングMORE(フジテレビ系)に出演した。

 番組では10月にも結婚の方向で調整が進む秋篠宮家の長女眞子さま(29)と小室圭さん(29)を取り上げた。2017年に婚約を発表したが、結婚が先送りになっているのは小室さんの母・佳代さんと元婚約者との金銭トラブルが原因。7月に佳代さんの代理弁護人から佳代さんとの面会について連絡があり「ただし会って話をするのは1度限り」という条件付きの提案があったという。それに対して元婚約者の男性は「1度の面会で事態が好転するとは思えず「まずはお手紙で佳代さんの気持ちや説明を伝えてもらうのはどうか」と書面を送付したという週刊現代の報道を紹介した。

 これについて淳は「第三者からみてたら大人がこんなに携わっててなんでこんなにもめるのっていう内容なんですよ。似てるなと思うのが闇営業問題」と吉本の闇営業問題を例に挙げた。続けて「亮さん、宮迫さんサイドにも弁護士が付いて吉本側にも弁護士が付いて弁護士同士の話し合いになったときに、おれは弁護士さんが入ると前に進むもんだと思ってたんですよ。でも意外とこじれるなというケースが多くて。弁護士さんって(条件付きの)相手に負けないようコミュニケーションの取り方するから結局縮まらなくて。会って話をすれば済む話が弁護士さん同士で会話することで解決できないことがやっぱり多くあるんだなと。このケースもそうだと思う」と私見を述べた。

関連タグ:

ピックアップ