TVならお蔵入り!江頭2:50がマクドナルドを「最悪」 モスバーガーは大絶賛

2021年09月16日 20時27分

モノ申した江頭2:50
モノ申した江頭2:50

 トップユーチューバーの江頭2:50(56)の〝食レポ〟が話題となっている。

〝暴走男〟の異名を持つだけに、ただの食レポではない。ハンバーガー業界の王者マクドナルドをボロカスにコキ下ろしたかと思えば、ライバルのモスバーガーを大絶賛するなど、地上波ではとてもオンエアできない企画を繰り出しているのだ。

 まずはマクドナルド。今年7月23日に自身のユーチューブチャンネルに動画を投稿。ファンからおススメされたメニューを実食していったのだが…。

 1品目のえびフィレオは良かったものの、続くダブルチーズバーガーを「パサパサしてて。これは全然うまくない!」などと酷評。続くマックグリドルソーセージは「買おうとは思わないけど、まぁ、もらったら食べてやろうか」と及第点評価したが、再びダブルチーズバーガーに対し「(もらったら)捨てる」「ダブチは最悪!」と言い切った。

 これだけでは終わらない。今月10日にはモスバーガーの実食動画を投稿。マクドナルドとは打って変わり、最初に食べた「オニポテ」に高評価を下すと、続く「スパイシーモスバーガー」も「美味い。スパイシーだけどそこまで辛くない」「これ(モスバーガー)全部美味しいかもしれない」と絶賛した。

 返す刀で、マクドナルドに言及し「マックの肉はぺちゃーっとしてた」などとディス。最後は「マックの開発部は能なし!」とブッタ斬った。

 ここまで角度をつけた動画も珍しい。コメント欄はというと「切れ味が素晴らしい」「マックに媚びないところが凄い」「モスの回し者?」など、意外や好意的な反応。動画は16日午後8時時点で再生回数162万回を突破し、高評価4・8万件、低評価1230件となっている。

関連タグ:

ピックアップ